17.Dec.2020「ちょっと考えてみた」シリーズ#1 バス停

Share on
  • facebook
  • Twitter
  • LINE

今回より、ディー・サインの「ちょっと考えてみた」シリーズを配信開始します。初回は…バス停!です。バス停のあり方について、ちょっと考えてみたことはありますか?

ディー・サインの「ちょっと考えてみた」シリーズとは

我々ディー・サインは、業務に直結しないことでも、分野を問わずアンテナを張り、既成概念にとらわれずリサーチや試行をしています。ディー・サインの「ちょっと考えてみた」シリーズとは、一部メンバーがあつまって、さまざまな事象に対して調査を行い、ちょっと考えてみたことを発表していくシリーズです。当たり前だったからこそ考えてもみなかったようなことを、あたらしい視点で見直すチャレンジです。これから不定期更新の予定ですので、ぜひお楽しみに。

第1回目の「ちょっと考えてみた、バス停。」

まず第1回目は、バス停のあり方を見直してみました。詳細はeBookにて情報発信していきます。今回のeBookの目次はこちら。

  • ●バス停の構成要素
  • ●バス停の設置に関するルール
  • ●世界のおもしろいバス停
  • ●あたらしいバス停(=標識)のデザインを考える
  • ●提案

自分だったら、どうするかな?と妄想しながら、気軽に読める内容です。是非ダウンロードしてみてください。

 

... and More Information with eBook

より詳細なちょっと考えてみた、バス停。の情報を無料eBookにてまとめております。
下記からダウンロードください。
ちょっと考えてみた、バス停。

ちょっと考えてみたシリーズの第1回目は、バス停のあり方を見直してみました。今回の目次はこちら。
●バス停の構成要素    
●バス停の設置に関するルール
●世界のおもしろいバス停
●あたらしいバス停(=標識)のデザインを考える
●提案

Share on
  • facebook
  • Twitter
  • LINE